キッズコネクション

キッズコネクション

横浜ホイールマップ、チャレンジ!!オープンガバナンス2019で発表

2020年2月10日
 横浜ホイールマップはチャレンジ!!オープンガバナンス2019にて発表いたします。

 横浜ホイールマップ(所在地:神奈川県横浜市、代表:太田啓介、キッズコネクション所属)は、2020年3月8日(日曜)に開催される、データを活用し、地域課題を解決するコンテスト「チャレンジ!!オープンガバナンス2019」でファイナリストに選出されました。 横浜ホイールマップは、車いすでは行きにくいラーメン店を中心に調査し、データ・地図・動画を制作しバリアフリーの情報を発信しています。これまで横浜ホイールマップが行ってきたまちづくりの活動や、横浜市におけるシビックプライドの醸成につながる活動について発表いたします。

■「チャレンジ!!オープンガバナンス2019」概要
概要:データを活用し、地域課題を解決するコンテスト
主催:東京大学公共政策大学院 「情報通信技術と行政」研究プログラム(PadIT)
開催日:2020年3月8日(日曜)
URL:http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/padit/cog2019/

 キッズコネクションはキッズ発案のアイディアの実現を目指す活動や、キッズの自発的な企画立案や事業化を支援しています。 今後も、キッズコネクションはキッズが主体的に学ぶ汎用的能力の育成を図り、プロフェッショナルと提携するキッズコネクション方式を活かした活動を推進して参ります。

以上

【横浜ホイールマップについて】
所在地:神奈川県横浜市
代表者:太田啓介
設立:2019年7月17日
URL:https://yamate.yokohama/wheel/
事業内容:車椅子で利用する調査およびメディア制作

【キッズコネクションについて】
所在地:神奈川県横浜市中区大和町1-22よりみちハウス(〒231-0846)
代表者:管理責任者 沖田幸一
設立:2017年11月9日
Tel:(045)873-9504
URL:https://kids-connection.info/
事業内容:児童発達支援・放課後等デイサービス、地域活性化事業

キッズコネクション