キッズコネクション

キッズコネクション

「かながわプラごみゼロ宣言」取組事例が掲載

2019年4月11日
 キッズコネクションの「かながわプラごみゼロ宣言」取組事例が神奈川県のwebサイトに掲載されました。

 2019年1月、海洋汚染が世界規模で大きな社会問題となっている中、キッズコネクション(本社:神奈川県横浜市、代表:管理責任者 沖田幸一)は、持続可能な社会を目指すSDGsの実現に向けた取組みの一つとして、「かながわプラごみゼロ宣言」を発表いたしました。この度、「かながわプラごみゼロ宣言」取組事例が神奈川県のwebサイトに掲載されました。

■「かながわプラごみゼロ宣言」とは
 プラスチック製ストローやレジ袋の利用廃止・回収などの取組を、市町村や企業、県民とともに広げていくことで、2030年までのできるだけ早期に、リサイクルされない、廃棄されるプラごみゼロを目指すものです。リサイクルされない、廃棄されるプラごみゼロを目指すものであり、プラスチックを「使わない」ということではありません。

■「かながわプラごみゼロ宣言」取組事例
URL:http://www.pref.kanagawa.jp/docs/p3k/sdgs/sandoukigyou.html

■持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)
 2015年9月の国連サミットで採択された持続可能な世界を実現するための開発目標です。2030年を年限とする17のゴールと169のターゲットで構成され、地球上の誰一人として取り残さないことを誓っています。

■キッズコネクションのプラごみゼロに向けた具体的な取組内容
〇クリーンイベントの開催
横浜市中区において、クリーンイベント「まちのゴミ拾いコミュニティ」を開催します。町内のごみ拾いを行うとともに、プラごみ削減の啓蒙活動に取り組みます。
〇プラごみに関する環境学習の開催
事業所内でプラスチックストローを不使用とするとともに、プラごみ削減に関する環境学習を行います。

 キッズコネクションは今後も持続可能な社会を目指すSDGsの実現に向けた取組みを行って参ります。

以上

【キッズコネクションについて】
所在地:神奈川県横浜市中区大和町1-22よりみちハウス(〒231-0846)
代表者:管理責任者 沖田幸一
設立:2017年11月9日
Tel:(045)873-9504
URL:https://kids-connection.info/
事業内容:児童発達支援・放課後等デイサービス、地域活性化事業

キッズコネクション